こんにちは

浜町 保育園
コトナキッズ園長 小曽根ちかこです。

 

5月のゴールデンウィークが終わり
休み明け、お疲れモードの園児たちも
本来のリズムを取り戻してきました。

 

ママやパパの田舎に帰省したり
長期のお休みを満喫したようですね

 

登園した途端
目をキラキラ輝かせて

おばあちゃま
おじいちゃまに会ったこと

かっこいい新幹線に乗ったこと

美味しいものを食べたことなど(笑)
話してくれました。

 

 

休み明けは
子どもたちの成長が
手に取るようにわかるんです

 

ママ
パパと
いいお休みが取れたんだなと
私たちも嬉しくなります。

 

中には
忙しいから
どこも連れて行けなかった(泣)
と気にしているママ、パパもいらっしゃいますが

実は
実は

子どもの喜ぶことって

 

いつものバギーじゃなくて
手をつないで
お散歩するとか

お風呂を
いつもより長く入って
一緒に歌を歌うとか

 

子どもにとっての
嬉しいことってそういう
当たり前の中での出来事なんです。

ママが笑顔でいること
パパが笑顔でいること
それが
どんな高価な教材より
心が豊かで優秀な子になりますよ
ママや
パパの全部を子どもたちは見ていますから‥ね

最後まで
お読みいただきありがとうございました。